ひまわりの森

  ひまわりの森へかえろう

ともによろこび かなしんだあの頃へ

ひまわりの森へかえろう いつもそばにいてくれたよね

あなたが天国へ旅立ってから いくつの夜をかぞえただろう

わたしのこころはベールをかぶって凍ったまま

そしてまた夜がやってくる

そばにいてほしいのに

しっかりと抱きしめたいのに

また笑顔をみたいのに

どうしてひとりで逝ってしまったの

どんなことがあっても あなたに生きていてほしかった

ひまわりは いつもおひさまをみているね

まるでわたしを見るあなたのように

いまのわたしは おひさまを失ったひまわりの様

あなたはわたしにとってのおひさまだったかもしれない

わたしは あなたにとっていいおひさまだったかな

ひまわりの森へかえろう

ともによろこび かなしんだあの頃を

ひまわりの森へかえろう いつも笑顔をくれたよね

いつかまた わたしがおひさまにもどれるように

ひまわりの森へかえろう わたしのこころの中のひまわりの森へ


るんば

ペットロスの部屋に戻る

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー